JMK26地区アワード表彰式

12月17日に、岡山ゾンタクラブ創立40周年記念事業、国際ゾンタ26地区JMKアワード表彰式が行われました。
岡山大学 高橋桃花さんに真鍋洋子直前ガバナーからJMK26地区アワードが授与されました。
➡ 高橋桃花さんの受賞メッセージを読む

岡山大学学長 槇野博史様からご挨拶と推薦報告をいただきました。
岡山大学は、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた企業・団体等におくられる第一回『ジャパンSDGsアワード』の パートナーシップ賞を2017年に安倍総理より授与されました。SDGsで設定されている17の目標のうち、5番目の目標が高橋桃花さんが取り組んでいる「ジェンダーの平等」です。

山下貴司法務大臣からも岡山ゾンタクラブ40周年と地区アワード受賞のお祝いビデオメッセージが届きました。(山下美和子 岡山ゾンタクラブ副会長は、山下貴司法務大臣令夫人)

また、三宅信子 岡山ゾンタクラブ会長から、山﨑利恵100周年記念基金委員長に記念の寄付が贈呈されました。

その後、くらしき作陽大学ゴールデンZクラブ 坂本穂波さんの美しいピアノ演奏が祝宴を盛り上げて下さいました。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

Facebook Pagelike Widget
Facebook Pagelike Widget
Facebook Pagelike Widget
ページ上部へ戻る