2020年JMK女性実業家奨学金 応募要項

国際ゾンタ26地区JMK奨学金委員長 羽藤 成代

アメリカのシラキューズゾンタクラブの会員で、企業家のジェーン.M.クローズマン(1990~1995にパーラメンタリアン)の遺贈をもとに1997年に若い実業家を育成する為に設立されました。
1998年からビジネス界の奨学金として授与されています。
国際ゾンタの目標である女性の地位向上の一環として企業家を目指す多くの夢ある優秀な若い女性を応援する為に活用されています。
まず、国際ゾンタは経営学とその関連領域を学んでいる女性のビジネス界での指導的地位を目指して、数多くの女性に活躍して頂きたいと考えております。
ゾンタの理念にあった輝かしい女性の応募を、楽しみにお待ち申し上げております。

◆応募資格◆
・総合大学/単科大学/研究機関で、経営学またはその関連領域を学んでいる女性。
インターネットを使った通信教育を受けている学生も可。
・応募時に下は学部2年生から、修士課程最終年に在籍していること。
・奨学金授与時点でも在籍していること。
・ビジネス関連科目を含む学術研究において成績優秀であること。
・ビジネスの世界でキャリアを積むことを目指していること。
・26地区内に在住又は通学していること。

◆奨学金◆
・地区賞 : US$2,000   26地区から1名選抜
・国際賞 : US$8,000  全世界地区賞から6名

◆応募スケジュール◆
6月末 応募締切 JMK委員長宛
7月~8月 地区にて選考
9月1日 地区賞候補者1名を国際ゾンタへ推薦
10月中旬 国際ゾンタから国際賞・地区賞の発表がガバナー宛に配信あり
10月下旬 ガバナーから受賞者へ、推薦クラブを通して通知する
12月初旬 ガバナーを通じて、受賞者に国際ゾンタより、賞状と小切手が送付される。
応募書類等は、国際ゾンタのホームページからダウンロード出来ます。
https://www.zonta.org/

◆応募書類◆
・所属学部の教職員の推薦状
・上司、奉仕活動の指導者、学術アドバイザーの推薦状(ゾンタ関係者は除く)
・学術研究上の目標と将来の職業の目標、勉強中の過程とビジネス分野との関連性、JMK奨学金が目標達成のためにどう役立つかを記したエッセイ(500字以内)
・在籍証明書
・新しいZI(Zonta International)ロゴがJMK証明書に付記されています。

◆注意点◆
・書式は国際ゾンタのホームページhttps://www.zonta.org/からダウンロードして下さい。
・提出書類はすべて英語で記載して下さい。
・書式はタイプし、規定の文字数を超えないように注意して下さい。
(アプリケーション書類に直接打ち込めます。)
・同時に他の奨学金を受けても構いません。
・ゾンタの会員、国際ゾンタ・ゾンタ財団、及びその家族メンバーは応募出来ません。
・応募資格を満たす人の年齢は問いません。

★締切 2020年6月30日
書類送付先 〒600-8882 
京都府京都市下京区西七条比輪田町4-2エクセレア花屋町401
問合せ先 国際ゾンタ26地区JMK奨学金委員長 羽藤成代宛
ゾンタJAME M.KLAUSMAN WOMEN IN BUSINESS SCHOLARSHIPS
詳細情報入手先:
https://foundation.zonta.org/Our-Programs/Educational-Programs/Jane-M-Klausman-Women-in-Business-Scholarship

↑クリックで拡大します。ダウンロードも出来ます。

関連記事

 

UN Women 日本事務所

 

カテゴリー

アーカイブ

Facebook Pagelike Widget
Facebook Pagelike Widget
Facebook Pagelike Widget
ページ上部へ戻る