おらーほ便り6月号が届きました。

おらーほ便り6月号をお届けします。

長梅雨がようやく開けそうな東京です。
みなさん急激な蒸し暑さのなかで体調を壊されていませんか?
大学は春学期が終わり試験の週に入りました。
7月20~22日に東洋大学社会学部学生と福島のひとり親家庭の親子と一緒に東洋大学セミナーハウスで行っている保養合宿「サマ-レスパイトディズ鴨川」を行いました。今年で9回目でした。局地的にこの地域のみ雨が降らず、子どもたちと学生は海辺で思い切り遊び、夏休みの宿題に頭をかかえ、じっくり交流した3日間でした。今年は中学生や高校生に育った子どもたちがリーダーとして大活躍をしてくれて、安心して見守っていられる時間をたっぷり過ごすことができました。
活動が充実するほどに相変わらず、最終日の3日目の別れのバスの時間はとても辛くて、号泣して泣き崩れる子どもや学生の姿がいたるところにありました。「若いっていいな・・・・・!」
千葉県安房鴨川での楽しい写真をお届けします。

 ※学生たちは、ズーカフェスペシャル開催8月10日の数日前から広報や準備の手伝いに山田へ行きます。
どうぞ多くのかたの来場によって、若者たちを励ましてやってください。

 NPOこども福祉研究所 森田 明美
(おらーほ開設7年9か月目、震災から8年4か月)

夏の活動のお知らせです

  1. 山田町ゾンタハウスでは、今年の夏もZOOカフェスペシャルを開催します。
    開催日は8月10日(土)です。たくさんの方のおいでをお待ちしています。
  2. 8月30日~9月1日は、山田から3人の若者が仙台レインボ―ハウスで開催される若者たちの未来会議に参加します。今年は山田線の開通によって、釜石経由で仙台行になります。
    就職活動も一休みして思い切り議論をしてきます。チラシを添付しました。
    8月21日午後の時間帯は公開になります。ご都合がつく方はご参加ください。

関連記事

 

UN Women 日本事務所

 

カテゴリー

アーカイブ

Facebook Pagelike Widget
Facebook Pagelike Widget
Facebook Pagelike Widget
ページ上部へ戻る