August 2018 e-newsletter

ゾンタ E-ニュースレター、2018年8月号 (抄訳)


児童婚の意味

毎年、18歳未満の少女達1200万人が結婚。
世界の若い女性の21%が18歳の誕生日以前に結婚。
生存している女性と少女の中、6億5千万人が児童婚である。

(国連人口基金の統計)

過去10年の間に児童婚2千5百万件を阻止できましたが、この進み方は決して早いとは言えません。2030年には児童婚の女性・少女たちが約10億人にのぼると予測されています。

UNFPA (国連人口基金)は、児童婚は多くの少女達に教育を受け続けることをあきらめさせ、DVの被害者になる危険を増し、妊婦(母体)死亡率を高めることが多いと指摘しています。

国際ゾンタのプロジェクト「児童婚を終わらせる」は、米国ユニセフ及び国連人口基金と手を組み、児童婚の風習が顕著な12か国において、児童婚を終わらせるよう働きかけます。バングラデシュ、ブルキナ・ファソ、エチオピア、ガーナ、インド、モザンビーク、ネパール、ニジェール、シエラ・レオネ、ウガンダ、イエメン、ザンビアの12か国です。

目的達成には長期戦略あるのみとの認識のもとに立てられたこのプログラムは複数年にわたるもので、結婚を遅らせる権利があることを少女たちに理解させ、児童婚の風習が続く地方の状況に取り組み、すでに結婚させられた少女達に支援の手を伸べるものです。証拠に基づくモデルケースがあり、このプログラムでは250万人の少女たちを支援します。


 

 

 



2018年度アメリア・イアハート賞受賞者に会おう

2018年度アメリア・イアハート・フェロウとして選ばれた30人について詳しく知りましょう。
彼女たちの研究範囲は、機械工学、宇宙科学、航空学など多岐にわたります。

 



活動するゾンシャン達:
奉仕とアドボカシー活動をするクラブに、毎月ハイライトを当てています。貴女のクラブの活動を皆に知らせませんか。ゾンタのウェブサイトのShare Your Storyや、ソーシャルメデイアにハッシュタグ#ZontiansInActionを付けて投稿しましょう。

ゾンタウェブのLocal Service and Advocacy pageで,ゾンシャン達が夫々のコミュニテイでどのようは活動をしているかを知ることができます。又は、ソーシャル・メデイアで#ZontiansInAction を見てください。


その他のゾンタ・ニュース
ゾンシャン誌に2018-2020年度プログラムを掲載。
熱意あるZC および Z/GZクラブに、2018年度エマ・L・コンロン奉仕賞を授与。
日本の豪雨・洪水に対し、国際会長のメッセージ
百周年を迎える今期、ゾンタは女性のエンパワーメントとジェンダ―の平等を目指して活動を続ける


www.zonta.org
STAY CONNECTED

関連記事

アーカイブ